加齢臭よりクサい!「ミドル脂臭」の発生源は耳の後ろじゃなかった!

加齢臭よりクサい!「ミドル脂臭」の発生源は耳の後ろじゃなかった!

加齢臭よりクサい!「ミドル脂臭」の発生源は耳の後ろじゃなかった!

nikkanCare.ism 6月24日(水)7時32分配信

.

加齢臭よりクサい!「ミドル脂臭」の発生源は耳の後ろじゃなかった!

nikkanCare.ism(ニッカンケアイズム)

そろそろ夏本番。生きてるだけで大汗をかくようなこの季節、どれほどの二枚目でもお金持ちでも気をつけたいのがニオイのケアです。最近話題なのが、30代40代の男性特有の『ミドル脂臭』。「自分は大丈夫」と思っていても侮ってはいけません! このミドル脂臭、女性のほうが「クサい!」と不快に感じるんだとか。

■加齢臭よりも空気中に広がりやすい!「ミドル脂臭」

マンダムの研究結果によると、40歳を中心に、20代~40代男性の頭部とその周辺に多く発生する特有のニオイの原因は、『ジアセチル』という物質であることがわかりました。酢酸の120倍もにおいやすいというその臭気は“古い天ぷら油のような、どんよりとしたアブラっぽい不快度の高いニオイ”だそうです。 ミドル脂臭は、50代以降に背中や体幹部を中心に発する“加齢臭”に比べ、空気中に広がりやすいという特徴もあります。また、皮脂と共存することによりさらにニオイは増悪します。

■女性のほうがより不快に感じる

マンダムの調査によれば、ミドル脂臭エイジの男性からのニオイをより敏感に感じているのは女性だそうです。つまりご自身が気づかぬうちにまわりの美女から「古い天ぷら油のような、どんより……うんぬん」と思われている可能性が高いということです。なんという悲劇。 筆者も一応女性でありますが、確かに満員電車の中空あたりに特有のニオイを感じることがあります。あれはミドル脂臭だったのか!

■主な発生源は「頭頂部・後頭部から首」

耳の後ろからニオイが出るというイメージから、洗髪の際には耳裏をこれでもかとゴシゴシしていたりしませんか? なんとミドル脂臭は耳の後ろからは発生しません。どこから発生しているかというと「頭頂部・後頭部・首の後ろ側」。 女性へのアンケートで「男性ニオイが気になるシチュエーション」の1位が「エレベーター等の狭空間」となっていることを考えると、相手の鼻に近づきやすいこの部分をこそ丁寧に洗いましょう。

■ミドル脂臭の危険性の高い人は?

(1)頭や首の後ろあたりがべたつくことがある

(2)枕カバーに色がつく、またはクサイと感じる

(3)汗を(特に頭~首の後ろ辺りに)かきやすい

(4)肥満、太り気味である

(5)野菜より肉が好き

(6)決まった時間に食事を取れない

(7)夜食や間食が多い

(8)1回30分以上の運動を週に2回以上していない

(9)ストレスを感じている

(10)仕事が忙しく、休みがとれない

上記の条件にあてはまる人はミドル脂臭の危険性が大! とはいえ、後半の項目なんかは働き盛りの男性では当たり前に散見する状態……という気がしないでもないですが、なんにせよ生活習慣に気を配るのは良いことですよね。いつもよりちょっと健康な生活を心がけつつ、頭頂部から首根っこを洗ってミドル脂臭をブロックしていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました